1. ホーム > 
  2. 新着情報一覧 > 
  3. 圓谷俊貴&下野依子 デュオリサイタル

圓谷俊貴&下野依子 デュオリサイタル

延期のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止を考慮し、3月14日(土)より延期、8月9日(日)に延期開催を予定しておりました「圓谷俊貴&下野依子 デュオリサイタル」を、再度延期させて頂くことになりました。
開催日につきましては、日程が決まり次第、お知らせいたします。
お客様には誠に申し訳ございませんが、諸般の事情をご賢察賜り、ご理解下さいますようお願い申し上げます。

日時/
2020年8月9日(日)
1st【開場】12:30 【開演】13:00
2nd【開場】16:30 【開演】17:00
入場料/
前売:2,500円 当日:3,000円
会場/
馬車道ピアノサロン
出演者/
ピアノ/圓谷 俊貴 (共演)フルート/下野 依子
プログラム/
  1. R.アーン/クロリスに
  2. J.S.バッハ/フルートソナタロ短調 BWV.1030
  3. E.ボザ/イマージュ(Fl solo)
  4. F.ショパン/前奏曲より抜粋(Piano solo)
  5. C.フランク/ソナタイ長調 M.8
圓谷俊貴&下野依子 デュオリサイタル
Piano/
圓谷 俊貴 Toshiki Tsumuraya
福島県出身。4歳よりピアノ、18歳より声楽、20歳よりチェンバロを学ぶ。東京藝術大学音楽学部声楽科テノール専攻、同大学器楽科古楽チェンバロ専攻の両科を卒業。モーツァルト『レクイエム』にてソリストとしてデビュー、ヘンデル『メサイア』J.S.バッハ『カンタータ作品』『受難曲』等の宗教曲を中心にソリストとして活躍。また、チェンバリストとしてソロの活動に加え、アンサンブル、通奏低音奏者としても様々な公演&古楽オーケストラに参加。ピアニスト、コレペティートルとしても評価が高く、様々な歌手や奏者がその共演者に指名。多くの演奏家から信頼を得ている。声楽を鈴木寛一、Gerd Türk、Rufus Müller、野々下由香里の各氏に、チェンバロを大塚直哉、広沢麻美の各氏に、ピアノとフォルテピアノを小倉貴久子氏に師事。
Flute/
下野 依子 Yoriko Shimono
京都市出身。京都市立音楽高等学校(現:京都市立京都堀川音楽高等学校)を経て、京都市立芸術大学卒業。同大学卒業演奏会、YAMAHA管楽器新人演奏会出演。第60回全日本学生音楽コンクール高校の部大阪大会入選。第10回万里の長城杯国際音楽コンクール優秀賞。第44回東京国際芸術協会新人演奏会オーディション奨励賞。第37回日本フルート協会関西支部新人演奏会優秀賞。第24回京都芸術祭音楽部門「亀岡うつくしものコンサート」に出演。亀岡市民新聞社賞受賞。第25回同音楽祭「コンクール入賞者による世界に翔く若き音楽家たち」出演。2015年パリ、ロンドンにてM.モラゲス、V.プラッツ、S.ミランの各氏に師事。これまでに国内でフルートを林ゆかり、竹林秀憲、虎谷朋子、大嶋義実、吉岡アカリの各氏に、ピアノを長島順子、長島優子、長畑暁子、俣野修子の各氏に師事。ムジカA国際音楽協会会員。木管アンサンブルはなりメンバー。NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」出演。現在関西・関東にて室内楽、ソロ、オーケストラなどで活動。
馬車道ピアノサロン
お問い合わせはこちら
PAGE TOP